1. HOME
  2. ブログ
  3. タイ
  4. 緑茶飲料大手イチタンは好業績を発表【タイ:飲料】

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

緑茶飲料大手イチタンは好業績を発表【タイ:飲料】

タイの緑茶飲料大手であるイチタン・グループ(ICHI)は
2019年第2四半期の業績を発表しています。
売上は16億4800万バーツ、純利益は1億3300万バーツでした。

同社では5年連続で緑茶市場が拡大している中で価格競争を
避けるため、プレミアムティーブランドのShizuoka Green
Teaの販売を開始し、他社との差別化に焦点を当てています。

2019年はShizuoka Green Teaの販売目標を3億バーツに
設定しています。
同ブランドは2018年から販売を開始、440mlで30バーツの
価格設定です。

2018年はタイで最もダウンロード数が多い人気ゲーム
「Garena Free Fire」とのタイアップキャンペーンで
売上が伸びました。

海外向けにはCLMVからの前年同期比+12%の輸出売上の
伸びが見込まれています。
さらに新商品Ichitan WANGブランドのココナッツナチュラル
ウォーターを投入し、中国に輸出を開始しています。

2019年上半期業績は売上29億7100万バーツ、
純利益2億5000万バーツと好調でした。
2018年業績は売上52億1600万バーツ、
純利益4300万バーツでした。

イチタン・グループ(ICHI)は、元オイシ・グループ創業者の
Tan Passakornnatee氏が2010年にOISHIの株を売却・退任した
後に設立した企業です。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事