タイ 会社設立

タイのビジネス開発局によると、2011年度新規に会社設立した件数は12%増加し、
57,547件になったとしています。
新規投資金額は47%増加し、297億バーツになったと発表しました。
新規に登録されたビジネスとしては、エンターテイメントサービス、
建設・不動産ビジネス、機械卸売りサービス
副商務省のSiriwat Kachornprasart氏は洪水などのマイナス要因もありつつも
好調な経済のもと、新規にビジネスを開始する流れが増えているとしています。

今後の不安要因としては、イランの原油価格問題、ヨーロッパの債務問題、
消費財のインフレとしています。
2012年1月~2月期の新規企業登録は10,834社で、+3%になっています。
このペースで進むとおよそ60,000社に達するとしています。

一方で倒産件数は2012年1月~2月期で1864件であったとしています。

2012年2月末時点で企業登録件数は50万1,749民間企業で、国営、
公営企業は920社としています。