東南アジア株式市場

14日も東南アジア株式市場の株価は堅調に続伸しています。
アメリカの経済指標が好調だったこともあって、 海外新興国リスク資産に
対する投資が戻っています。
フィリピンのマニラ証券取引所市場では株価指数が過去最高値を更新しています。

フィリピン総合指数(PSX)は+0.9%高で終了。
一時は5070.20 ポイントの高値を付けて、 2日前の過去最高値の5039.29ポイント
を更新しています。

インドネシア証券取引所(IDX)も好調です。
インドネシアのジャカルタ総合株価指数(IDX)は、+1.1%高の4054.32ポイントで
終了しました。