インドネシア 外交

ジャカルタ都庁ではジャカルタ南部の開発を進めるべく、Association of
Southeast Asian Nations (ASEAN)東南アジアの各国の交渉・相談窓口エリア
を開発する考えを示しています。

クニンガン地区にいわゆるアセアン外交ゾーンを設置するとしていてアセアン各国
の交渉中心地を目指すとしています。

アメリカ、日本、ヨーロッパと先進国が軒並み経済低調な中で今後ますます
アセアンの成長が進むことから外交場所としても環境インフラを整える考えです。