タイ スリトラン・アグロ(STA)

天然ゴム価格高騰で好調なスリトラン・アグロ(STA)では2012年度末までに
天然ゴム生産量はおよそ100%UPで倍増する計画を発表しました。
2010年末で85万トンだったゴム生産量を一気に倍増。2012年末までに150万トンまで増加させるとしています。

合計で52億バーツ投資して
各子会社の資本金を増額させます。また、供給先のブリジストン、ミシュランなどの大手メーカーへ供給を
増やしていて安定化させます。
2011年1月にシンガポール証券取引所(SGX)へ上場して
調達資金をおよそ80億バーツ入手しました。

スリトラン・アグロはシンガポール証券取引所(SGX)に上場。
3億3600万Sドル(2億6200万USドル)を調達しています。
1株1.2Sドルで設定し、新規上場しています。これにより、タイ証券取引所(SET)との二重上場企業となりました。

1株1.2Sドルはタイ証券取引所(SET)基準で比較し29バーツとなり、タイ証券取引所(SET)株価の31バーツに比べまだ割安です。
2年まで2.8バーツ台を推移していた同社の株価は9倍近く跳ね上がっています。