タイ デルタ・エレクトロニクス(DELTA)

電子部品のデルタ・エレクトロニクスDelta Electronics(Thailand)では
ビジネス拡大のため海外の自動車部品会社の買収を検討しています。

タイ国内の一部不採算工場は売却を検討しています。
現在キャッシュとして100億バーツを抱えていてその資金を基にして
関連ビジネスの買収を仕掛けます。
2011年度はSwissスイスの太陽光発電セルを生産する会社とインドの通信会社を
買収しています。

中長期的に部品製造の製造業から徐々に部品開発、生産計画型の企業へ
変革していくとしています。
クリエイト型の企業へ変貌することでタイの生産コスト増大にも対応できる企業
として成長できるとしています。
ネットプロフィットマージンは6~7%から10~11%を目指せるとしています。

販売販路は今後、アセアン域内のカンボジア、インドネシア、マレーシアへ
拡大するとしていて縮小傾向のあるヨーロッパからアセアン域内を強化します。
アセアンでの売り上げは現在の20~25%から今後大きく増加するとしています。

シンガポール系のDBS証券の見通しでは2011年度の純利益6億4400万バーツ
としています。