タイ証券取引所(SET)

タイ証券取引所では金融市場においてタイ証券取引所活発化することを目的として
上場の条件を緩和するとしています。
小規模、中規模企業の企業を中心に上場数を増やしたいとしています。
サブコミットリーの代表の Vitthaya Inala氏がコメントしています。

2,3ヶ月内の新規プランが発表されるとしています。
2つのテーマは税制条件の緩和と上場するための期間短縮を挙げています。

税制優遇に関してはタイ国内企業の最高税率は30%でベトナム25%、シンガポール18%に比べて高いのが実情です。
Chalee Chantanayingyong副秘書官は将来性なども加味して、今後これらの
タイ証券取引所上場の誘引を高めていくとしています。

現地リポートなども合わせて
http://thaikabu.net/pdf/BRT2010.pdf
http://thaikabu.net/pdf/ASEAN2010.pdf
http://thaikabu.net/pdf/THAILISTOCK001.pdf
http://thaikabu.net/pdf/2010THAILIFE.pdf

http://thaikabu.net/movie/ASEANFirst001.wmv
http://thaikabu.net/movie/ASEANFirst002.avi
http://thaikabu.net/movie/ASEANFirst003.wmv