タイ インターナショナル・エンジニアリング(IEC)

タイ証券取引委員会ではインターナショナル・エンジニアリング(IEC)前取締役の2名の
横領容疑で告訴しています。Bee Taechaubol,氏は
現在Country Group証券の代表取締役を勤めていて2006年度にIECの社長を務めていました。

契約上個人的に利益誘導を行なっていたとしています。
IECはこの契約で6050万バーツを支払い、利益を得たとしています。また同じく
詐欺のスキームを組んだとしてIECの取締役のVoraseth Ounayakovit氏も同じく告訴されています。

またCountry Group証券では
テンダオファーでMFCアセットマネジメント(MFC)の25%の株式3009万株を取得することを
発表しています。
もし完全取得するとMFC株の49.9%となり、筆頭株主になります。