日本企業のタイ進出

大阪に本社を構える日本駐車場開発ではタイのバンコクに2社を設立し、タイ国内
で駐車場の管理運営&総合コンサルティング事業を開始します。
海外法人設立は第1号となり、今後海外展開を広げていくとしています。

タイでは商業オフィスビル開発に強いアメリカジョンラング・ラサールと契約し、
ジョンラング社が管理するオフィスビル内の駐車場に対して収益の改善や
セキュリティビジネスなどのサービスを提供していきます。

まずは2011年からシーロム地区ラマ4世通りのラマランドビルの駐車場の受託運営を
スタートします。

タイでは駐車場不足が深刻化しつつあり、今後ますます駐車場運営や管理の重要度が
増してきそうです。
またコンドミニアムでも購入者へ全員に駐車場を提供する慣例は徐々になくなりつつ
あります。