インドネシア スマトラ島沖の地震

インドネシア・スマトラ島沖で25日夜発生したマグニチュード(M)7.7の地震による
津波の死者は、28日までに311人に達したようです。

インドネシア・スマトラ(Sumatra)島沖で25日午後9時、マグニチュード(M)
7.7の地震がありました。
US Geological Surveyによると、震源はスマトラ島の観光地パダン(Padang)
の南280キロにあるムンタワイ(Mentawai)諸島沖で、深さは20.6キロメートル。 
その後次々と被害の報告が入り、死者は200名を越えています。