タイ サイアムガス・ペトロケミカル(SGP)LPG企業の買収を検討

LPGガス販売の大手サイアムガス・ペトロケミカル(SGP)ではマレーシアにある
LPG企業の買収を検討するとしています。

副社長Jintana Kingkaew 氏は、すでに交渉は開始していて、まとまれば2011年
半ばを目指します。
また今後ベトナム、シンガポール、中国での展開もあるとしています。
財務状況もよく、買収案件に耐えられるキャッシュはあるとしています。

サイアムガス・ペトロケミカル(SGP)では3100万株を株価が低い時に買い替えており、
10億バーツ以上の利益が出たとしています。

またRoyal Dutch ShellグループではマレーシアにあるLPGガス事業の資産の売却を
検討していて、ガソリンスタンド事業でも30%のシェアを持っています。
またこれらの資産にも関心があるとしています。

2010年度の第3四半期までの売上25億1300万バーツで
純利益では3億1600万バーツでした。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。