タイ BTSホールディングス(BTS)

バンコク都内を走る高架鉄道のBTSホールディングス(BTS)は6月に料金改定をすると発表しています。
BTSが料金改定をおこなうのは2007年以来となります。

料金が改定となる区間は、BTS誕生時の基本区間であったスクンビット線の
モーッチット駅~オンヌット駅間、シーロム線のナショナルスタジアム駅~サパーンタクシン駅間で、最大2バーツの値上げを予定しています。

一方でバンコク都知事選挙ではスクンビット線の延長区間のオンヌット駅~ベーリン駅間、
シーロム線のサパーンタクシン駅~タープラ駅間については、5月17日から現在の15バーツから10バーツに値下げすると発表しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。