インドネシア インドタンバンガラヤ(ITMG) タイ バンプー(BANPU)

インドネシアの石炭採掘インド・タンバンガラヤメガウPT Indo Tambangraya
Megah(ITMG)では2013年度の上半期で売上が10億9000万USドル
(前年同期比ー9%減)純利益が1億2300万USドルで(前年同期比-50%)と大きく
下落しました。
商品価格の世界的な下落傾向にある影響をまともに受けたためとしています。

生産量は+15.2%増で1440万トンとなりましたが
販売価格は下落しているため利益幅が落ち込みました。ITMG社が輸出している先は
東アジア(日本を除く)で38.9%、続いて日本が20.5%、東南アジアで17.4%
インドで10.3%となっています。

インド・タンバンガラヤ(ITMG)はタイ証券取引所の石炭生産最大手のバンプー
(BANPU)の子会社になります。
カリマンタン島中央部、カリマンタン島東部、カリマンタン島南部などで5つの
鉱山を開発しています。
同社では2013年度は生産量 2900万トンを目標としています。