タイの為替の動き

アジア通貨市場では、多くの通貨が上昇しました。
アメリカの新規失業保険申請件数が予想より減少していることで経済の底堅さ
が示されたかたちになりました。
対ドル:タイ、バーツは1ドル=32.81バーツで+0.6%高で推移しています。

タイの銀行では2月2日の総選挙が終了したものの、バーツ売り、ドル買いの
動きが急速に強まる可能性はまだあるとしています。
バーツ売りの機会と可能性は終わったわけでは無いため、まだ32バーツ台後半
を推移していくと予測しています。