タイ 第4世代通信規格

タイでも第4世代通信規格 (4G)ハイスピードサービスの実施に向けて
バンコクインターナショナルICTエキスポ2012で試験的に発表されています。
バンコク郊外のインパクトムアトンタニで.
タイ最大の携帯キャリアアドバンスドインフォサービス(ADVANC)
ではデモンストレーションとして高速通信サービスを体験できるブースを設置しています。

今後位置サービスやSNSアプリサービス、会話サービスなどで
4Gサービスの利用は必須となるとしています。

キャリア2位のトータルアクセスコミュニケーション(DTAC)でも
音楽ストリーミングサービスをフランスの音楽サービス大手の”Deezer”と提携し
2012年10月から開始するとしています。

固定回線と携帯キャリア3位TRUEの子会社True Moveでは
拡張現実(augmented reality AR)のデモンストレーションブースを設置しています。
顧客がAR技術で試着できる仕組みを作るなどのサンプルを提供しています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。