タイ 高級車市場 メルセデス・ベンツ

タイでは減速感の始まっている国内自動車市場でも変わらず好調さを
継続しているとコメントしています。
メルセデス・ベンツタイランド社のCEOであるMichael Grewe氏は
タイの高級層、中間層は変わらず安定的に増加していることを
感じるとしています。

またプレミアムカーの定義として180万バーツ以上のクルマを
高級車として、2012年度は13,000台が販売されました。
2013年度は17,000台を越えるとしています。
メルセデスベンツのタイ国内販売台数は2013年1月~8月期で
5,507台となっていて前年同期比+41%増と好調です。
昨年2012年度6,274台の販売台数で前年度比+34%増でした。

高級車市場は通常一般自動車市場とのリンクはしないと考えられていて
今回もあまり関係なく好調をキープしているとしています。
生産台数能力も現在の16,000台からさらに3000台を増やすとしています。

一方でBMWタイランド社はMiniミニを含めた販売台数が
1月~7月期で4,500台(前年同期比+41%増)を越えたとしています。
また2012年度は6114台販売出来、2013年度も好調であるとしています。