タイ インラック首相、NACC聴取会議に出席せず

コメ担保融資スキームによって実質コメ高値買い取り制度の巨額損失と汚職疑惑
に関して監督責任などを問われているインラック首相は27日、司法関連機関の
国家汚職追放委員会(NACC)による聴取会議に出席しませんでした。
NACCでは告訴内容に関する説明文章を3月14日までに回答するよう求めています。

NACC側では今後のプロセスとしてタイの上院に首相の弾劾請求を提出するか
どうかを決める権利があります。
仮にその後タイの上院が罷免を決議すればインラック首相は失職すると同時に
5年間の公民権停止処分となる見通しです。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。