マレーシア アストロ・マレーシア・ホールディングス

マレーシアの富豪、アナンダ・クリシュナン氏傘下の有料テレビ会社
アストロ・マレーシア・ホールディングスAstro Malaysia Holdings Bhd
(AMH / ASTRO)はIPO目論見書を提出して、最大で15.2億株を売却する計画です。

調達金額は約17.5億USドルに達する見通しで、マレーシア証券取引所(BURSA)
では
2012年6月のフェルダ・グローバル・ベンチャーズ(FGVH)、
Felda Global Ventures Holdings Bhd プランテーション大手
2012年7月のIHHヘルスケア(IHHH) IHH Healthcare Bhd  病院経営大手
の規模に次いだ3番目の大型IPOとなります。

アストロ社は既存株主で
Usaha Tegas Sdn Bhd 投資企業マレーシア通信業界の大物、アナンダ・
クリシュナン氏が率いる投資会社とマレーシア国営投資会社 
カザナ・ナショナル Khazanah Nasional Berhad.が保有しています。