マレーシアのアストロマレーシア・ホールディングス、業績が好調

マレーシアの大手企業アストロマレーシア・ホールディングス
Astro Malaysia Holdings Bhdでは第2四半期の業績を発表しています。
売上では+13%増のRM13億4900万リンギ、純利益では+39%増で1億3700万
リンギでした。

マレーシアの大手企業アストロマレーシア・ホールディングス
Astro Malaysia Holdings Bhdでは第2四半期の業績を発表しています。
売上では+13%増のRM13億4900万リンギ、純利益では+39%増で1億3700万
リンギでした。
2014年上半期6ヶ月間では売上では前年同期比+12%増で26億リンギ、
純利益では+25%で2億6600万リンギとなっています。

CEOのDatukRohana Rozhan氏は、複数のパッケージを提供することで様々な
選択肢を用意し、Astro Superpack, Astro Valuepack Astro Family 
Packなど、趣味や見たい番組によりカテゴリーを大きく分けているとしています。

アストロマレーシア・ホールディングスは有料衛星番組大手企業で420万世帯
の顧客があり、マレーシアのTV保有世帯率54%から60%まで伸びています。