タイのPTGエナジーでは2015年度売上が大きく伸びると予測

タイのPTGエナジー(PTG)では2015年度売上が大きく伸びると
予測していて、前年比15~20%増になると期待しています。
ガソリンスタンド”PTサービスステーション”での燃料売上が
好調であるとしています。

同社ではPTブランドのガソリンスタンドを1,200箇所まで伸ばす
計画です。
14年度末までのスタンドは743箇所で、同社は併設のコンビニエンス
ストア、Max MartやPT Mart、カフェスタンドのPunthai Coffee
なども合わせて売上を伸ばせるとしています。
LPGガスステーションも30カ所まで伸ばす計画です。

2014年度の業績は売上で552億7300万バーツ、
純利益では4億9400万バーツでした。

同社ではパームオイルの生産施設も作り、今後バイオディーゼル
燃料の生産も開始するとしています。
2015年度はその他にガソリンスタンドを新規に250か所設立する
計画で、220か所は直営、30カ所は代理店で運営するとしています。

2015年第1四半期では売上144億2900万バーツ、
純利益1億6400万バーツで好調でした。
原油価格は低いものの同社ではコスト管理や削減を効果的に
推し進めるとしています。