マレーシア証券取引所の建設企業、ホーハップ・コンストラクションが陸橋工事の契約を取得

マレーシア証券取引所(BURSA)の建設企業、ホーハップ・
コンストラクションHo Hup Construction(HOHUP)が
West Coast Expresswayで建設する陸橋工事の契約を
取得しています。
合計金額5800万リンギとなっています。
メインの建設を手掛けるMenuju Asas Sdn Bhdから
受注し工期は2016年~から24カ月となります。

同社は建設・エンジニアリングの企業で、民間工事、公共工事、
住宅開発、コンクリート製造などを手掛けています。
2015年度業績は売上2億9855万リンギ、前年比12%減、
純利益7093万リンギ7%増でした。

ミャンマーのヤンゴンで高級住宅開発を進めるなど、
マレーシア国外への展開も開始しています。