タイ・インフラプロジェクトへ投資する投資信託、Thailand Future Fund

タイ・インフラプロジェクトへ投資する投資信託、Thailand Future 
Fund(TFF)は、およそ300億バーツで2017年第1四半期までにIPOされる
としています。
副首相であるSomkid Jatusripitak氏は、同資金はラマ3世通り~
ダオカノン、西アウターリング道路の建設資金に利用されると
しています。
同高速道路はタイ国営高速道路公社Expressway Authority of 
Thailand(EXAT)に管理されます。

タイの内閣は12月に国家プロジェクト建設のために公的資金を
調達するインフラ基金Thailand Future Fund(TFF)の発足を
承認しました。
同基金はインフラ整備事業に投資するため最大1000億バーツ
調達するとしています。

タイ国営高速道路公社は、
Chalong Rat Expressway(Ram Intra-At Narong)、
Burapha Withi Expressway(Bang Na-Chon Buri)、
KanchanaphisekExpressway(Bang Phli-Suk Sawat)の
3プロジェクトの中から2つのプロジェクトを決定する予定です。
今後も第2弾、第3弾のTFFが準備されるとしています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。