タイ財務省は国民の電子決済利用推進キャンペーン

タイ財務省は、タイ国民の電子決済政策を推進するためのステップ
として売買時の現金使用を減らしデビットカードに切り替えるための
プロモーションキャンペーンを開始しました。

近年、中国ではアリペイ、ウィーチャットペイなどの電子決済や
QRコード決済が進んでいる影響もあり、タイ国内でも現金決済から
電子決済の方向へ進める動きが強まっています。

同キャンペーンでは2017年6月よりデビットカードを利用した層
から無作為に選出します。
当選者は12か月間毎月選出され、総額8400万バーツが賞金と
なっており、デビットカード利用を積極的に進めたいと感じる人が
増えるだろうと分析しています。

デビットカード利用はタイ国内の銀行カードに限られており、
Eコマースや送金手続きだけでは認められません。
賞金は1位が100万バーツ、2位以降は2,000~10万バーツと
設定されています。
毎月16日にwww.epayment.go.th内で抽選結果が発表されます。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。