日立化成グループはタイストレージ・バッテリー社の株式取得を発表

タイの車両用バッテリー、産業用電池等を製造している
タイストレージ・バッテリーThai Storage Battery
(BAT-3K)社は日本の日立化成に買収されることを
発表しています。

タイストレージ・バッテリー社の創業者Korphaibool Familyの
持ち株分43%を取得することで合意しました。
日立化成はタイ所在の子会社Siam Magi社を通じて株式取得します。
2017年8月からTOB(株式公開買い付け)も開始すると発表しました。

タイストレージ・バッテリー(BAT-3K)社は自動車用および
産業用鉛蓄電池、バッテリーの製造・販売事業を東南アジア中心に
展開する企業で、タイ国内を中心に高いシェアを持っています。

2輪用バッテリー、4輪用バッテリー、照明バッテリー、ゴルフカート用
バッテリー、緊急用バッテリー、電気自動車バッテリー、
オフィス用バッテリーなどを扱っています。
ブランド名は3K、Tiger、KVなどで、海外ではインドシナ半島各国、
アジア、南アメリカ、中東、アフリカなどで展開しています。

子会社には3K Products社、Thai Nonferrous Metal社、
3K Traction Battery社、Power Plas社などがあります。
タイストレージ・バッテリーThai Storage Battery(BAT-3K)社の
2016年度業績は売上5%増、53億1200万バーツ、純利益28%減、
1億5651万バーツでした。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。