マレーシア クレジットカード

クレジットカード大手のVISAビザが行った調査では、マレーシア人が過去
12カ月にオンライン・ショッピングに費やした金額が平均6,297リンギと
なったと発表しています。
ビザ・eコマース・コンシューマー・モニターによると、航空券や旅行の際の
宿泊先をオンラインで購入する人ケースが多いとしています。

調査に協力した18歳以上のマレーシア人の82%が過去12カ月にインターネット
で航空券を。
72%が宿泊先の予約をオンラインで行ったと回答しています。

マレーシアでは家電製品や金融サービスの購入をインターネットで行う傾向が
増えてきていて、他社との価格比較が容易にできるオンラインショッピングを
実際の店舗に行く買い物よりも好むようになってきています。

実店舗よりも気軽なオンラインショッピングへ移行する流れが始まっていると
しています。

またマレーシアンの35%の回答で支払いの際のセキュリティ面の心配がもっとも
関心が高いとしています。
ビザカードではオンライン購入の際にワンタイムパスワードの発行もしています。
また今回の台湾、中国、マレーシア、シンガポール、タイなどの調査の中で
台湾     4041USドル
中国     2557USドル
マレーシア  2006USドルと第3位の使用額でした。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。