シンガポールと香港のGDP総額

シンガポールの2011年度通年GDP総額が香港を追い抜く可能性が出ています。
シンガポールの2010年名目GDPでは2227億USドル +14.5%の成長 
一人当たりGDP では 43117USドルでした。
香港の2010年名目GDPでは 2250億USドル +6.8%の成長
一人あたりGDPでは31,591USドルでした。
 
ところが2011年第1四半期のデータでは
シンガポール 2011年第1四半期 639億ドル
香港     2011年第1四半期 579億ドルを追い抜いています。
2010年から続いている底堅い経済成長と共にアセアン統合も始まり、
地域統括本部のシンガポール設置も増加。
アセアンのハブとしての候補国として投資も増えていることが経済成長を
さらに押し上げています。

タイは昨年の2010年度通年GDP総額は3188億USドルで+7.8%の成長でした。
人口が多いこともあり両国を抜いています。
また一人当たりGDPでは4992USドルと言う結果が出ています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。