イタリアの高級ホテルブランド、旅行会社のベルモンドBelmondグループでは東南アジアでの展開を強化

世界的な高級ホテルブランド、旅行会社のベルモンドBelmondグループでは
東南アジアでの展開を進めて行くとし、ミャンマーとタイの市場への展開の中で、
新しいホテルをタイのバンコクの市場で計画するとしています。

ベルモンドホテルグループとして
カンボジア:シェムリアップ BELMOND LA RÉSIDENCE D’ANGKOR
ラオス:ルアン・パバン   BELMOND LA RÉSIDENCE PHOU VAO
インドネシア:バリ島    BELMOND JIMBARAN PURI 
シンガポール   Eastern & Oriental Express などは展開していますが、 
今後、追加でホテルマネジメント、そして旅行パッケージなどのセールス強化を
図っていくとしています。

同社は第一号のホテルをイタリアのベニスで1975年に開始。
その後列車旅行、アドベンチャー旅行、クルージング旅行など次々と展開していき、
14年末時点で45のホテルのマネジメント、クルーズ、列車旅行などを22カ国で
展開しています。
ニューヨーク証券取引所にも上場していてBelmond Ltd-Class A社の2013年度の
通年の業績は売上で5億9410万USドルで純利益ではマイナスの-3160万USドルでした。

販売/マーケティング地域統括ダイレクターJean-Christophe Moreaux氏は
タイのバンコクでは既にホテルマネジメントの交渉を進めていて、今後チェンマイ~
バンコク間での高級列車の旅行ツアーも計画していくとしています。