フィリピン ジョリビー・フード・コーポレーション(JFC)

ジョリビー(Jollibee)はフィリピンのハンバーガー・ファーストフード
チェーン大手。
フィリピン華僑のトニー・タンが率いるジョリビー・フード・コーポレーション
(JFC)が統括しています。

海外展開ではアメリカ、香港、ベトナム、インドネシア、ブルネイに進出。
創業は1975年で、展開ブランドは
ジョリビーのほか、ピザファーストフードのGreenwich、
チャイニーズファーストフードのChowking、
フィリピンでのDelifranceフランチャイズを運営、ジョリビーと
併設されています。

近年、食料や燃料価格の高騰によりフィリピン国内での事業が伸び悩む中で、
海外展開に積極的に打って出ることに成長の活路を見いだそうとしています。

2011年の第1四半期ジョリビー・フーズの業績はマイナス-8.8%減益で
6億3100万ペソ(約12億円)で売上では前年同期比+14.7%増収で
187億3400万ペソ(約270億円)でした。
http://www.jollibee.com.ph/index.php?/investors
店舗数は+23%増で2338店(海外407店)となっています。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。