タイ証券取引所

タイ治安当局は12日、UDD側がデモを解散しなければ、
占拠を続けるラチャプラソン地区の電気と水道供給を停止するとしています。

これまで電気、水、ゴミの収集はバンコク都庁が提供していました。
ゴミも数千人が生活する中で毎回きちんと収集車が親切に回収にきていたために一応のインフラが整う状況でした。
今回のある意味最後通告的な措置を導入することで
両者の衝突が起こる恐れもあります。
また、ステープ副首相は5月11日、UDDの要求に従い、法務省特別捜査局に
出頭していますが、警察への出頭を求めたUDD側の要求と違うとし、デモを継続しています。