タイの政治

UDDタクシン支持者の暴徒化はラマ4世通りカシコーン銀行(KBANK)支店を筆頭に
ショッピングセンター(SC)、路線バスなどを略奪、放火などへつながり、各地区でインフラがストップ。
大きく煙が上がったのは
ラーチャプラソン交差点のセントラルワールド(CPN)、サイアムパラゴン(モールグループ)、
サイアムスクエア、タイ証券取引所ビル(SET)、マリーノンタワーテレビ局チャンネル3(BEC)などの
大手企業が中心。

結果バンコクではアピシット政権が夜間外出禁止令を発令。
コンビニ、ショップでは買いだめに走るタイ人で行列になっていました。
各銀行も厳戒態勢に。バリケードを張り暴徒化するUDDの来襲に備えていました。
スターバックスなどの飲食店も午後17時には閉店を決定。

共有のお願い

この情報はあなたのお役に立ちましたでしょうか?もし少しでもお役に立てられましたら、他の方にも下のボタンから共有をお願いします。

PinIt
ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

情報提供: ASEAN JAPAN CONSULTING株式会社

タイ・アセアンへ進出する日系企業のための市場調査やマーケティング業務を支援しています。掲載されたニュースや調査結果よりも更に詳細なレポートやオーダーメイドの市場調査、ローカル企業やM&A候補企業とのビジネスマッチング事業も展開しています。2015年のアセアン経済統合に向けた各国のネットワークにも強みがあります。 詳しくみる

タイ・アセアンの最新ビジネス情報をいち早くキャッチするには?

1,Twitterをフォローする。2,FaceBookの「いいね!」を押すという2つの方法で、アセアン各国から現地で集めた最新のマーケティング・ビジネス情報をキャッチすることができます。