ジャカルタ総合株価指数

インドネシア証券取引所(IDX)のジャカルタ総合株価指数は30日、
初の3500ポイントを越えています。
海外からの資金流入は昨年度比で3倍以上になっています。
これは内需が好調であること、ユドヨノ政権の安定化、一般消費の堅調さなどが
背景にあります。
2010年の年初から10カ月で+36%増となっていて、
フィリピンやタイの証券取引所とともに大きく上昇しています。