タイ アパレルメーカー

タイのアパレルメーカー:ジャスパルJaspal Co Ltdは40年以上タイの
ファッション業界をリードしてきました。
今後東南アジアの域内に5年内に展開するとしています。

アシスタントMDのViseth Singhsachathet氏は2013年からはアセアン域内の
進出に積極的になるとしています。
マレーシアには3年前に進出済みで市場の反応も好調であるとしています。
現在4つのブランチがあります。

次の候補地はベトナムでここ2~3年で+20~30%の衣料マーケットが成長していて
Jaspalブランド, CPSブランド Chap and Lynブランドなどの商品を投入します。

さらにインドネシアでもパイプを構築しているので順次投入するとしています。
タイ国内売上げ比率は95%から5年内に70%まで下げていき、海外売上げ比率を
伸ばしていくとしています。

今後アセアン経済共同体Asean Economic Community は2015年度に完成を予定
していることから多くの国での販売チャンスが訪れると期待しています。
フィリピンやミャンマーなど人口の多い国での展開はビジネスチャンスが大きいと
しています。

Jaspal社はタイ国内で1972年に設立され、タイのローカルブランドとして
Greyhoundグレイハウンド、 Sodaソーダ Theatreシアターなどとともに成長
しました。

現在7つのブランドを展開しています。Jaspal, CPS Chap,Footwork,
Footwork Noir, CCOO, Lyn and Lyn Around
アパレル、靴、バッグ、サングラス、下着を展開しています。