タイの政治

インラック首相Yingluck Shinawatraはバス・電車での無料期間の延長を決定
しています。
また格安で販売をする市場の設置をするBlue Flagショップは増大して提供する
考えを示しています。

2012年4月から最低賃金も上がり、インフレの懸念も予想されることから
インラック首相は”The Yingluck Government Meets the People”の
キャンペーンでタイの大洪水から復活していくのは2012年6月との見方を示し、
それまではバスなどの無料化は継続するとしています。

また電力の消費も官公庁でマイナス10%まで下げるとしていて効率化を図ると
しています。

バンコク都庁Bangkok Metropolitan Administration(BMA)では今後
予想される若年層向けの資産運用、年金ファンドなどの教育に関して基礎知識を
高めるための教育を行うべきとしています。
“Ngern Thong Khong Mee Kha” (Personal Finance for Youth)プログラムを
開き、BMAスクールで開催していく計画を出しています。

小学校や中学校でも資産運用の大切さ、消費と貯蓄のバランスなどを教えていくと
しています。