1. HOME
  2. ブログ
  3. タイ
  4. タイ MCOT

ASEAN最新動向

Latest trends in ASEAN

タイ MCOT

タイのチャンネル9を運営しているMCOT社では新しいニュースプログラムを
発表しています。
高い広告効果も見込めるとしています。

バードアイニュース”Bird’s Eye News”と言うヘリコプターを使った現場の
放送を開始します。
投資額は1000万バーツを掛けて最新放送設備を整えたとしています。

CEOのJessada Promjad 氏は2011年第4四半期洪水の影響で広告クライアントの
減少があったとしています。
2012年の第1四半期も同じくマイナス3~4%の下落であったとしています。

MCOT社では国内の広告作成会社と再契約をしています。
英字紙大手のネーション社Nation Broadcasting Corporationでは
“Chao Khao Khon Kon Khao Chao” (morning news talk)
“Khao Khon Kon Khao” (evening news talk) の契約終了を再更新しています。

タイのTV業界は60年を越え、MCOT社も35周年を迎えます。
MCOT会長のSorajak Kasensuvan氏はデジタルTVの導入も検討するとしています。
権利の獲得にはおよそ50億バーツかかると見ていて共同出資者などのパートナーなど
を探すとしています。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事