シンガポール ジャーディン・サイクル・アンド・キャリッジ

ジャーディン・サイクル・アンド・キャリッジJardine Cycle & Carriage
(C07)はシンガポールを拠点とする自動車販売会社でジャディーン・グループの
投資旗艦企業です。
展開先としてシンガポール国内以外に、マレーシア、インドネシア、
オーストラリア、ベトナムなどで展開しています。従業員20万人以上。

グループ会社を通じて自動車製造、組み立て、流通、販売、アフターセールス
などを展開しています。
※特にアストラ・インターナショナル(ASII:IDX)を通じて。

1899年にシンガポールで設立。Jardine Cycle & Carriage社は
Jardine Strategicの子会社(72.8%出資)
にあたります。2002年にジャーディン・マセソン・ホールディングス傘下の
ジャーディン・ストラテジック・ホールディングスが50%の株式を取得し
ジャーディン・マセソンのグループ企業となりました。

同社の2012年度の業績は売上で268億3300万Sドル、
純利益では29億0300万Sドルになっています。