マレーシア ソナ・ペトロニアム(SONA)

マレーシアの特別買収目的事業:SPAC3番目の企業のSona Petroleum Bhd
ソナ・ペトロニアムは2013年7月、ブルサ・マレーシア(BRUSA)に上場しています。
同社は東南アジアの石油権益、中東、アフリカのナイジェリアやモザンビーク、
タンザニアなどの石油権益を買収する企業です。
ソナ・ペトロリアムの中核的投資家はホンリョン・アセット・マネジメントなどの
資産運用企業になります。

シンガポール証券取引所(SGX)のRHペトロガスRH Petrogas Ltdは石油開発・
天然ガス開発企業でマレーシアのサラワク州のTan Sri Tiong Hiew King氏
が会長の企業です。
この企業の株式の大半をソナ社が買収する可能性が高いとしています。
http://www.sonapetroleum.com/

また同業のSPCとして2012年度に上場しているHibiscus Petroleum Bhd
ハイビスカス・ペトロニアム社(HIBI)はオマーンにあるLime Petroleumの株式35%を
1億6,800万リンギで獲得しています。
オーストラリア証券取引所の3D Oil Limited (3D Oil)の株式13%も獲得しています。

同業2番目SPCのCLIQ Energy Bhd(CLIQ)はインドネシア、パプアニューギニア、
マレーシアなどの5つの事業を買収しています。