タイ BTS 故障で運休

バンコク都内を走るBTS(高架電車) のシーロム線とスクムビット線は、24日
(火曜)の始発から交通システムの不具合で不通となり、通勤客に支障が出た
ことを発表しています。
反政府デモ隊による妨害のうわさも流れましたが不通になった理由は
駅の転落防止ホームドア設置で信号システム不具合が深夜に発生したためと
記者会見発表されています。
24日の11時に再開されましたが12時に再び不具合が発生して多くの乗客に
支障・トラブルが発生する原因になってしまいました。

一方バンコク地下鉄(BMCL)は運営していたためにこちらに代替として利用する
ビジネスマンやバス通勤へ切り替えた影響でバンコク都内はさらに渋滞が悪化する
ことになりました。