マレーシア PPB Group Bhd PPBグループ(PEP)4億4000万リンギを投資

マレーシア証券取引所(BURSA)上場のPPB Group Bhd PPBグループ(PEP)は、
今後2〜3年の期間で、設備投資のためのRM4億4000万リンギを投資すると
しています。
6つの複合施設を開発していく計画です。

代表取締役のLim Soon Huat氏は1億7200万リンギ分は生産能力1日500トンある
ベトナム国内の製粉工場へ投資。
中国の関係会社へも同じく投資を進めるとしています。
不動産投資部門でRM3100万リンギを関係会社へ回しショッピングモール、オフィス
ビルへの改装費用としています。

PPBグループは2013年度の通年の業績が売上で33億1290万リンギで
純利益では9億9400万リンギでした。

同社のメイン事業は製粉、飼料生産、マーケティング、物流、不動産投資など
多岐にわたります。
旧社名はPerlis Plantations Berhadで2000年にPPB Group Berhadと社名変更
しています。
また同社はマレーシア有数の財閥Kuok Brothers Sdn Berhadの子会社になります。 
www.ppbgroup.com