タイ バンコクメトロ(BMCL)14年7月3日から運賃値上げ

タイの地下鉄運営会社バンコクメトロ(BMCL)は、2014年7月3日からの
運賃値上げを発表しています。
運賃は、現在の16~40バーツから、16~42バーツへ引き上げられる予定。
料金については、開通当初から2年ごとに引き上げることが決められており、
前回の値上げは2012年7月3日です。

2014年時点のMRTブルーラインのうち、バンコク市内のファランボーン駅から
バンスー駅に至る全長約20kmの地下鉄・18箇所の駅(南線 9.4km・9 駅、
北線 10.7km・9 駅)は完成されていて今後、延伸部分でバンコク西部へ
伸びるラインを進める予定です。

ブルーラインとパープルラインの建設は変わらず進んでいるものの、今後の
開発計画であるイエローライン、オレンジライン、ピンクラインなどの建設や
入札に関しては今後の政権下での方針次第になりそうです。