タイ RS 音楽芸能2位

タイ軍事政権では大衆向け政策の一環として2014年ブラジルワールドカップの
タイTV放映の無料化と引き替えに7億バーツをRS社へ支払う見通しです。
”タイ国民へ幸せを運ぶ政策”と名付けられた政策はWorld Cup 2014を全て無料で
放映するとしています。
2200万全世帯へW杯が見られるようにしました。
地上波の軍事放送局TV5で38試合、チャンネル7で22試合などが放送されます。

タイの国家平和秩序評議会(NCPO)はRS社の幹部と会合を開き、今回の協力を
依頼したとしています。
今回の協力でRS社は合計7億バーツを受け取るとしています。
同社は受信用セットボックスを30万ボックス販売していました。

2013年度の通年の業績は売上で34億8300万バーツで、
純利益では3億9400万バーツでした。
第1四半期は売上で7億400万バーツ、純利益マイナスの400万バーツでした。