タイ、トロピカーナ・オイル社の訪問・工場内視察

ナコンパトム県までトロピカーナ・オイル社の訪問・工場内視察に
行って参りました。
同社はココナッツオイル、ココナッツ製品を開発しています。
オイル抽出技術ではコールドプレスを採用し、
化学品を添加しないココナッツオイルを生産しています。
母乳の比率と同じようなココナッツミルクは食品、薬用、美容、
天然成分100%が売りで、スキンケア、ヘアケア、デザイン、製品開発、
CSRなどにも積極的に取り組んでいます。
ハラルなどの認定取得済みで安全性の高い洗剤なども開発しています。

ココナッツオイルはビタミンEが豊富で抗酸化物質含有の健康食品
として日本、オーストラリアなどへの輸出が好調です。

同社代表は元々タイ南部スラタニ県のゴム農園、ココナッツ農園で
事業をしていましたが、サハ・パタナビブン社で勤務後に独立し、
ココナッツオイル関連事業で急成長、ナコンパトム県では有数の
大手企業となっています。
また、アメリカのオーガニック基準を取得するためにスラタニ県の
ターピーリバー地区のオーガニックファームを展開しています。

2015年度業績は売上2億2900万バーツ、純利益3240万バーツでした。
同社資本金は2000万バーツです。