インドネシア シナルマス・バンク(BSIM)ローンの拡大を強化

インドネシアのシナルマス財閥の傘下金融機関の金融機関シナルマス・バンク
PT Bank Sinarmas(BSIM)ではマイクロローン、中小企業向けのローンの拡大を
強化します。
SMEローンは1,000億ルピア、マイクロローンは2,000億ルピア規模の融資額目標
を出しています。
中小企業の向けローンの市場規模が拡大していて同行でもその市場の獲得を進める
とし、SME企業向けの市場11兆ルピアの中の4%シェア獲得を目指します。
また200万件の顧客獲得を目指します。

同銀行はPT. Bank Shinta Indonesia を買収して設立され2006年行名変更。
66支店、109のサブブランチ、1のシャリア支店、85のキャッシュオフィス
3のシャリアキャッシュオフィスを展開しています。
1989年に設立され本店はジャカルタにあります。
2014年度の目標は純利益3,800億ルピア、+10%増を目指します。

また同行の親会社は PT. Sinar Mas Multiartha, Tbk(SMMA)で57%を
保有しています。