インドネシアの政策金利据え置き

インドネシア中央銀行は9月政策金利のBIレートを+7.50%に据え置いたことを
発表しています。
インドネシアの政策金利は2013年11月以降ずっと据え置かれていています。

インドネシア中央銀行は9月政策金利のBIレートを+7.50%に据え置いたことを
発表しています。
インドネシアの政策金利は2013年11月以降ずっと据え置かれていています。

フィリピン中央銀行は9月の金融政策決定会合で、政策金利+3.75%から
+4%に引き上げることを決定しています。
この利上げは2回連続の利上げとなっています。

インドネシア証券取引所(IDX)もフィリピン証券取引所(PSE)も株式市場が好調であり、
9月8日はインドネシアでは燃料補助金の打ち切り観測を背景にして政府の支出が
削減する見通しで、終値ベースの最高値を再び更新しています。
フィリピン証券取引所(PSE)市場はおよそ15カ月ぶりの高値を付けています。

インドネシア証券取引所(IDX)総合株価指数+0.56%高で5246.48ポイントで
終えています。
フィリピン証券取引所(PSE)主要株価指数PSEでは+0.71%増の7341.94ポイント
で終えています。