タイ LVテクノロジー(LVT)

タイ証券取引所の2部市場MAIに上場しているLVテクノロジー(LVT)では
3億9600万株を新株発行して増資します。
増資分資金でミャンマーでのセメント事業へ進出すると発表しています。

ミャンマーではミャンマーの大手財閥グループのMAX Myanmmar Groupと提携。
LVTの会長、Hans-Jorgen Nielsen氏はミャンマーのMAXグループ子会社の
MAX Manufacturing Co.の株式15%を取得すると発表しています。

MAX Manufacturing Co.社ではセメント生産を2012年度の500トンを
2013年度には2600トン、2014年度には4200トンまで拡大する計画です。

ミャンマーの経済状態はタイの30年前であるとしていて、今後ミャンマーの
セメントビジネスは二桁の成長がかなりの期間続くだろうと見ています。

LVT社は2012年度の上半期の売上は15億9100万バーツで、純利益ではマイナスの
9340万バーツになっています。