タイ イタリアンタイグループ(ITD)

タイのゼネコン最大手イタリアンタイグループでは事業再編、リブランディング
をするとしています。
ASEAN経済共同体に向けて2015年までに売上を150億バーツまで伸ばすと
しています。

ビジネス再編は3年前から検討されていて、今後規制緩和、市場拡大が望まれる
アセアン隣国への進出も検討・準備されています。
大きく3事業に分けられ、
1 建設・ゼネコン事業  Ital-Thai Engineering & Ital-Thai Industry 
エンジニアリング・機械・産業サービス
2 ホスピタリティ・不動産事業  Onyx Hospitality Group and Amari Asset
3 食品 飲料事業     TWG Tea Saloon & Boutique

建設・ゼネコン事業で売上の50%以上、100億バーツ以上を目指します。
ホスピタリティ事業で40%以上、50億バーツ以上を狙い、
残りの外食・飲食事業で10%の売上を目指すとしています。