タイ BBTVグループ(未上場)

TVチャンネル7を経営している民間企業Bangkok Broadcasting and TV では
10億バーツを投資して国際スポーツ大会の放映権を獲得し、視聴者のニーズに
応えていくと発表しています。

アシスタントマネージングダイレクターのPalakorn Somsuwan氏は
スポーツの仲でもサッカー、ゴルフ、バレーボールの国際大会を中心に選定中
であるとしています。
交渉相手としてイギリスのサッカー協会 Britain’s Football Association
Challenge Cup やドイツのブンデスリーガの国際大会を候補としています。

代表取締役のSaran Wiruttamawong氏はTVドラマなど現在視聴率が高い
コンテンツは広告収入の改善に役立っているが来年度からは一部デジタル
放送も開始されるため、インフラ構築、サービス改善、海外の放映権の
獲得を積極的に進めていき視聴者の獲得を進めていくとしています。

BBTVはチャンネル7を1967年からサービス事業を開始していて管理組織は
タイ国軍となっています。
事業権利の期間は2022年までとされています。