マレーシア ペトロナス

マレーシアの国営石油会社ペトロナスが、カナダ政府による加プログレス・
エナジー・リソーシズ(PRQ)を C$51億カナダドル ($52億USドル)での買収
提案計画の審査延長を受け入れる方針を発表しています。
カナダ政府は2012年10月、ペトロナスによるプログレス買収はカナダに
とって国益にそぐわないとの認識を示して、買収承認を拒否しています。

カナダ政府は現在、中国国営の中国海洋石油(CNOOC)のカナダのエネルギー
企業ネクセン買収案の審査を行っていますが、こちらの買収拒否判断も、
買収審査に大きな影響を及ぼす可能性があるとしています。

ペトロナス(マレー語: Petronas)は、1974年創設されたマレーシアの石油及び
ガスの供給を行う巨大国営企業です。
マレーシアの自動車メーカープロトンの株主。
本社ビルはクアラルンプールにあり、ペトロナスツインタワーとして知られています。

2012年度上半期までの業績は売上で 1458億7000万リンギ(4兆3761億円規模)で
純利益では359億6400万リンギ(1兆7892億円)と未上場ながらマレーシア国内最大
規模の企業となっています。
企業総資産は 4751億4600万リンギ(14兆2543億円規模)です。