タイの空港運営会社エアポートオブタイランドが利用者数を発表

タイの空港運営会社エアポートオブタイランドが利用者数を発表しています。
6空港を管轄する同社では、総利用者数が前年比+2.53%増の9050万人でした。
長期間にわたる都市部占拠、反政府デモ運動などの影響でメイン国際空港の
スワンナプーム国際空港などは前年比マイナスでした。
海外旅行利用者数は-5.6%減で5,210万人と下落したものの、国内利用者
+16.1%増で3,840万人と相殺されています。

スワンナプーム国際空港は海外旅行者-10.2%で3,810万人でした。
国内旅行者数は827万人で+6.7%減。
ドンムアン国際空港は海外旅行者+13.2%で598万人でした。
国内旅行者数は1,555万人で+39%増でした。

同社は2014年度の通年の業績(9月末決算)は売上で397億7000万バーツ
純利益では122億2000万バーツとなっています。