日立製作所、マレーシアのサンウェイ・グループ傘下Sunway PFM Sdn Bhdと提携

日立製作所は、サンウェイ・グループ傘下Sunway PFM Sdn Bhdと
エネルギーソリューションを導入するための実証試験を進めます。
サンウェイ・グループ(SWB)はマレーシア有数の不動産企業グループで
1974年創業。
2014年度の業績は売上で48億4190万リンギ、
純利益では7億4300万リンギでした。
増収減益でした。

同社は不動産開発、建設事業をマレーシア国内で展開しています。
住宅不動産、商業不動産、テーマパーク、旅行代理、ホテル運営などを
手掛けています。

日立製作所とサンウェイ・PFM社はエネルギー省力システム、
エネルギー効率化を商業施設、コンドミニアム、タウンシップなどで
提供する計画です。

マレーシアの大手サンウェイグループと日立は、ビジネスパートナー
として2013年4月にSunway Technology Sdn Bhdと日立システムズが
ITサービスを提供する合弁会社であるHitachi Sunway Information
Systems Sdn Bhdを設立しています。