インドネシアの自動車ファイナンス、アディラ・デナミカ・マルチファイナンス、兄弟会社の買収を検討

インドネシアの金融大手バンク・ダナモンBank Danamon(BDAN)の
自動車ファイナンス企業アディラ・ディナミカ・マルチファイナンス
PT Adira Dinamika Multi Finance(ADMF)では
兄弟会社であるAdira Quantum Multifinanceの買収を
検討しています。

アディラ・ディナミカ社はインドネシア証券取引所(IDX)に
上場していて、2014年度の業績は売上で3兆3392億ルピア、
純利益では7921億ルピアでした。
総資産は29兆9300億ルピア、そして34兆ルピアをファイナンス
提供しています。
同社は主に自動車と二輪のローンを提供していて、支店、出張所、
キオスク、ディーラーアウトレットなど645か所のネットワークを
保有しています。
南ジャカルタが本部になります。
今後、アディラファイナンスのネットワークを活かしつつ、
まだ規模の小さいAdira Quantum社の資産2兆ルピアを活かしていく
考えを示しています。
今後、家電製品のファイナンス、ローン、IT製品なども商品群に
加えていく計画です。